検索
  • ハルキ・ロマンティコ

タオの修行再開

古代中国に伝わる仙人の術をまとめたマンタクチャ。彼の本、【タオの性科学】を持って旅したのが2012年。


人間のもつ性のエネルギーを高次のエネルギーに変換する長年秘技として伝わっていた術だ。

本に書いてある通り、射精をしないで性エネルギーを蓄え、それを小周天と言われる身体の中の経路に回す練習を8ヶ月続けた。


ある出来事をきっかけに今までなんとなく回っている気がする。

と言う段階から確実に回ったという体験があった。


それからひと月がたち、タントラというインドの同じようなことを練習している女性と出会い、タオでは双修法という2人で性エネルギーを回すことをためし始めた。


すると、まさに自我や時空を超えた、体験が待っていた。

まさに本で書いてあるような、神秘家が語るような高次のエクスタシー の体験であった。


旅から戻ると社会とのバランスを大きく崩し、旅で得た体験を否定するように、必死でふつうに戻ろうと焦っていた。


あれから8年。2020年2月にタイへ行く機会があり、タオガーデンと言う場所に立ち寄った。





なんとあの本の著者マンタクチャのリトリート施設だった。

施設には彼の写真やレッスンのチラシなどが貼ってあり、ここで彼がまだ生きているという事を知った。

勝手にもう亡くなっている方だと思っていた。


施設内のプールで泳いでると、チラシに載ってたマンタクチャらしき方が入ってきた。


近寄り挨拶をした。

聞いてみるとマンタクチャ本人だった。

まさか出会えるとは思ってなかった。

あの体験に導いてくれた本の中の仙人が目の前にいる。


とても嬉しいサプライズであった。


そして2021年8月

マンタクチャのタオの術を日本で正規に伝えているタオイストジャパンのアナンガランガと言うリトリートに参加。


ここで再びタオの修行はじめ、魂を磨くための修行を再開する事を決意。





2021年8月16日


GEET AMRIT

(神々の愛の唄)


という瞑想ネームをいただいた。




8月18日 

まずは性エネルギーを温存することから

修行スタート!


Geet Amrit











4回の閲覧0件のコメント